名鉄尾西線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




弥富駅  五ノ三駅  佐屋駅  日比野駅  津島駅  町方駅  六輪駅  渕高駅  丸渕駅  上丸渕駅  森上駅  山崎駅  玉野駅  萩原駅  二子駅  苅安賀駅  観音寺駅  名鉄一宮駅  西一宮駅  開明駅  奥町駅  玉ノ井駅  



Wikipedia引用
西一宮駅(にしいちのみやえき)は、愛知県一宮市天王一丁目にある、名古屋鉄道尾西線の駅である。名鉄一宮駅までは700mしかない。 駅構造 単式1面1線ホームを持つ高架駅。ホームへの階段は玉ノ井方向のみ。 自動改札機、自動券売機もない無人駅であったが、2007年にトランパス対応工事が完成し駅集中管理システムが導入された。利用者が少ないため、エレベーターは設置されていない。 名古屋本線、東海道本線の列車が走行する姿も見られる場所に設置されており、快晴ならば138タワーが見られる。 配線図 利用状況 『名鉄120年:近20年のあゆみ』によると2013年度当時の1日平均乗降人員は348人であり、この値は名鉄全駅(275駅)中268位、尾西線(22駅)中22位であった。 『名古屋鉄道百年史』によると1992年度当時の1日平均乗降人員は340人であり、この値は岐阜市内線均一運賃区間内各駅(岐阜市内線・田神線・美濃町線徹明町駅 - 琴塚駅間)を除く名鉄全駅(342駅)中297位、尾西線(23駅)中22位であった。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。