名鉄河和線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




太田川駅  高横須賀駅  南加木屋駅  八幡新田駅  巽ヶ丘駅  白沢駅  坂部駅  阿久比駅  植大駅  半田口駅  住吉町駅  知多半田駅  成岩駅  青山駅  上ゲ駅  知多武豊駅  富貴駅  河和口駅  河和駅  



Wikipedia引用
富貴駅(ふきえき)は、愛知県知多郡武豊町にある名古屋鉄道(名鉄)の駅である。 すべての列車が停車する。 利用可能な鉄道路線 名古屋鉄道 河和線 知多新線 1932年(昭和7年)7月1日 : 知多鉄道の駅として開業する。 1943年(昭和18年)2月1日 : 知多鉄道が名古屋鉄道に合併し、同社の駅となる。 1974年(昭和49年)6月30日 : 知多新線が開業し分岐駅となるとともに、特急列車が停車するようになる。 2007年(平成19年)3月14日 : トランパスの供用を開始する。 2011年(平成23年)2月11日 : ICカード乗車券「manaca」の供用を開始する。 2012年(平成24年)2月29日 : トランパスの供用を終了する。 駅構造 島式1面・相対式1面の3線ホームがある地上駅で、終日駅員が配置されている。 各ホームと駅舎は、河和口駅・上野間駅側のホーム端にある構内踏切でつながっている。駅の出入口はその東側に位置する。 日中においては、河和行きの列車と内海行きの列車はそれぞれ約20分間隔で交互に発着する。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。