名鉄河和線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




太田川駅  高横須賀駅  南加木屋駅  八幡新田駅  巽ヶ丘駅  白沢駅  坂部駅  阿久比駅  植大駅  半田口駅  住吉町駅  知多半田駅  成岩駅  青山駅  上ゲ駅  知多武豊駅  富貴駅  河和口駅  河和駅  



Wikipedia引用
阿久比駅(あぐいえき)は、愛知県知多郡阿久比町阿久比にある名古屋鉄道河和線の駅。manacaが使用可能である。 かつては坂部駅が町の代表駅で急行が停車していたが、役場に近い代表駅を造る目的で当駅が開設された。この際、隣接する椋岡駅とは至近距離になるため、椋岡駅を統合・廃止しようとしたが、地元の反対で実現しなかった。しかしその後、椋岡駅に停車する列車は朝夕数本のみに減少し、2006年12月16日を以て廃止された。 1983年(昭和58年)7月21日 - 開業。 1998年(平成10年)3月 - 阿久比駅前土地区画整理事業のしゅん工。それを記念してモニュメント「明日(あした)へ」が駅前ロータリーに設置される。 2006年(平成18年)4月 - 半田警察署阿久比交番が駅舎横に半田消防署阿久比支署の北側から移転。 7月14日 - 共通SFカードシステム「トランパス」導入。尚導入に伴い終日有人化。 2008年(平成20年)12月27日 - ダイヤ改正により特急停車駅に昇格。 2011年(平成23年) 2月11日 - ICカード乗車券「manaca」供用開始。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。