名鉄知多新線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




富貴駅  上野間駅  美浜緑苑駅  知多奥田駅  野間駅  内海駅  



Wikipedia引用
上野間駅(かみのまえき)は、愛知県知多郡美浜町上野間にある名古屋鉄道(名鉄)知多新線の駅である。富貴駅との駅間キロは5.8kmで、間に信号場を挟むが名鉄の駅間キロの中では最長距離である。 1974年(昭和49年)6月30日 - 開業する。 1998年(平成10年)4月1日 - 以前より実施されていた駅員季節配置を取り止める。 2007年(平成19年)7月14日 - 当駅におけるストアードフェアカード「トランパス」の供用を開始する。 2011年(平成23年)2月11日 - 当駅におけるICカード乗車券「manaca」の供用を開始する。 2012年(平成24年)2月29日 - トランパスの供用を終了する。 駅構造 相対式2面2線ホームを持つ高架駅で無人駅となっている。駅集中管理システムが導入されている。ホームの有効長が6両編成分しか設置されていないため、8両編成の場合は後ろ2両のドア扱いを行わない。また、エレベーターやエスカレーターは設置されていない。 配線図 駅周辺 美浜町立上野間小学校 上野間郵便局 野間神社 路線バス 知多乗合 常滑南部線 常滑駅・りんくう常滑駅経由常滑市民病院ゆき 常滑駅で中部国際空港行きのバスに連絡している。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。