東京メトロ有楽町線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




和光市駅  地下鉄成増駅  地下鉄赤塚駅  平和台駅  氷川台駅  小竹向原駅  千川駅  要町駅  池袋駅  東池袋駅  護国寺駅  江戸川橋駅  飯田橋駅  市ヶ谷駅  麹町駅  永田町駅  桜田門駅  有楽町駅  銀座一丁目駅  新富町駅  月島駅  豊洲駅  辰巳駅  新木場駅  



Wikipedia引用
和光市駅(わこうしえき)は、埼玉県和光市本町にある、東武鉄道・東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。 歴史・概要 1914年(大正3年)5月1日に東上鉄道(現・東武東上本線)池袋駅 - 田面沢駅の開業から大幅に遅れて、1934年(昭和9年)2月1日に埼玉県新座郡新倉村ににいくら駅として開業したのが始まりである。 開業直後の同年7月12日に新倉駅へ変更した。 開業当時の当駅近隣の集落は川越街道沿いに存在しており、駅は畑の中に開設された。 そのため、開業当初の一日平均の乗客は約94人で、1938年(昭和13年)が約160人であった。 白子村と新倉村の全面積の約20%を1937年(昭和12年)から買収を進めて1941年(昭和16年)11月2日に陸軍予科士官学校が移転し、1940年(昭和15年)に大倉財閥系で機関銃を製造していた「中央工業新倉工場」や「芝浦工作機械」、「日興航空工業」など多くの軍需工場も進出し、駅の南側を中心として人口も増加した。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。