東急目黒線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




目黒駅  不動前駅  武蔵小山駅  西小山駅  洗足駅  大岡山駅  奥沢駅  田園調布駅  多摩川駅  新丸子駅  武蔵小杉駅  



Wikipedia引用
大岡山駅(おおおかやまえき)は、東京都大田区北千束三丁目にある、東京急行電鉄の駅である。 目黒線と大井町線が乗り入れ、両路線の接続駅となっている。駅番号は目黒線がMG06、大井町線がOM08である。 1923年(大正12年)3月11日 - 目黒蒲田電鉄線(現・目黒線)開業。 1927年(昭和2年)7月6日 - 目黒蒲田電鉄大井町線開業。 1990年(平成2年)10月16日 - 地下化等の改良工事に着手。 1997年(平成9年)6月27日 - 地下化、方向別ホーム化工事完成。 2000年(平成12年)8月6日 - 目蒲線が目黒線と東急多摩川線に分割され、当駅は大井町線と目黒線の駅となる。 2002年(平成14年)2月25日 - 東急病院口新設。 2007年(平成19年)11月3日 - 駅直上に東急病院が移転、東急病院口を東口に改称。 駅構造 島式ホーム2面4線を有する地下駅で、外側を目黒線、内側を大井町線が使用する。日吉方面と溝の口方面、大井町方面と目黒方面は同一ホームで乗り換えが可能である。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。