東武鬼怒川線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




下今市駅  大谷向駅  大桑駅  新高徳駅  小佐越駅  東武ワールドスクウェア駅  鬼怒川温泉駅  鬼怒川公園駅  新藤原駅  



Wikipedia引用
新高徳駅(しんたかとくえき)は、栃木県日光市高徳にある東武鉄道鬼怒川線の駅である。駅番号はTN 53。 1917年(大正6年)11月1日 - 下野軌道(後に下野電気鉄道に改称)高徳駅として開業。 1924年(大正13年)3月1日 - 下野電気鉄道矢板線開通、接続駅となる。 1929年(昭和4年)10月22日 - 新高徳駅に改称。 1943年(昭和18年)5月1日 - 東武鉄道が下野電気鉄道を買収、東武鉄道の駅となる。 1959年(昭和34年)6月30日 矢板線廃止。 駅構造 島式ホーム1面2線を有する地上駅。上下列車の交換が行われる。浅草発着の特急「きぬ」停車駅であるが、新宿発着の特急「(スペーシア)きぬがわ」は通過する。駅舎は線路の東側にあり、ホームとは跨線橋により連絡している。 のりば 上記の路線名は旅客案内上の名称(「東武スカイツリーライン」は愛称)で表記している。 利用状況 2014年度の1日平均乗降人員は389人である。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。