西武池袋線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




池袋駅  椎名町駅  東長崎駅  江古田駅  桜台駅  練馬駅  中村橋駅  富士見台駅  練馬高野台駅  石神井公園駅  大泉学園駅  保谷駅  ひばりヶ丘駅  東久留米駅  清瀬駅  秋津駅  所沢駅  西所沢駅  小手指駅  狭山ヶ丘駅  武蔵藤沢駅  稲荷山公園駅  入間市駅  仏子駅  元加治駅  飯能駅  東飯能駅  高麗駅  武蔵横手駅  東吾野駅  吾野駅  



Wikipedia引用
練馬高野台駅(ねりまたかのだいえき)は、東京都練馬区高野台一丁目にある、西武鉄道池袋線の駅である。駅番号はSI09。 年表 2015年現在、西武鉄道で最も新しい駅である。次に新しい駅は西武新宿線航空公園駅。 1994年(平成6年)12月7日 - 開業。 池袋線の高架・複々線化に合わせて駅が設置された。近くにある踏切による笹目通りの渋滞が激しいことから、1985年頃から先行して上り線、下り線の順で高架化された。高架化にあたっては、近辺住民や練馬区などから新駅を設置することが条件に入っていた。計画中の駅名の仮称は「東石神井駅」であった。頭に「練馬」を冠したのは、すでに国分寺線に鷹の台駅が存在し、同音となるためである。 2001年(平成13年) - 留置線を設置。同年12月15日のダイヤ改正から、当駅折り返しの地下鉄直通電車が設定された。 2005年(平成17年)6月26日 - 待合室使用開始。 2012年(平成24年) 6月28日 - Emio練馬高野台オープン。 6月30日 - 複々線化工事完成に伴うダイヤ改正が行われ、当駅始終着の列車が廃止される。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。