野岩鉄道会津鬼怒川線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




新藤原駅  龍王峡駅  川治温泉駅  川治湯元駅  湯西川温泉駅  中三依温泉駅  上三依塩原温泉口駅  男鹿高原駅  会津高原尾瀬口駅  



Wikipedia引用
上三依塩原温泉口駅(かみみよりしおばらおんせんぐちえき)は、栃木県日光市上三依にある野岩鉄道会津鬼怒川線の駅である。 野岩線建設段階での仮称駅名は「上三依駅」であったが、同線が接続する予定の国鉄会津線(現・会津鉄道会津線)に上三寄(かみみより)駅(現・芦ノ牧温泉駅)が存在したため、1986年の開業時に下野上三依(しもつけかみみより)駅となった。1988年、上三依地区より那須郡塩原町(現・那須塩原市)方面へ抜ける国道400号尾頭トンネルが開通し、塩原温泉郷と駅が結ばれたため、上三依塩原(かみみよりしおばら)駅に変更された。同温泉郷へのアクセス駅であることを強調するため、2006年3月のダイヤ改正にあわせ上三依塩原温泉口駅に改称された。 年表 1986年(昭和61年)10月9日 - 下野上三依駅として開業。 1988年(昭和63年)10月19日 - 尾頭トンネル開通に合わせて上三依塩原駅に改称。 1998年(平成10年) - 関東の駅百選に選定される。選定理由は「山岳駅をイメージした一際目立つ洋風とんがり帽子の屋根の駅」。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。