JR京都線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




京都駅  西大路駅  桂川駅  向日町駅  長岡京駅  山崎駅  島本駅  高槻駅  摂津富田駅  JR総持寺駅  茨木駅  千里丘駅  岸辺駅  吹田駅  東淀川駅  新大阪駅  大阪駅  



Wikipedia引用
茨木駅(いばらきえき)は、大阪府茨木市駅前一丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)東海道本線の駅である。「JR京都線」の愛称区間に含まれている。 大阪万博会場の最寄りの駅としてバスターミナルが整備され発展した。 当駅と阪急京都線茨木市駅の間は、距離にして約1.5Km、徒歩なら約18分かかる。また、両駅間を阪急バス・近鉄バス・京阪バスが結んでいる。 新快速停車の計画があると一時報じられたが、JR西日本からの公式発表はなく、以降進展する気配もない。 1876年(明治9年)8月9日 - 官設鉄道の高槻駅 - 大阪駅間に新設開業。客貨取扱を開始。 1895年(明治28年)4月1日 - 線路名称制定。東海道線(1909年より東海道本線)の所属となる。 1969年(昭和44年)10月 - 橋上駅舎に改築(3代目)。 1970年(昭和45年)3月14日 - 9月13日 : 日本万国博覧会開催に合わせ、快速が臨時停車。「万博東口駅」という愛称がつく。停車継続運動が起こり、開催終了後も快速停車継続となる。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。