JR内子線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




内子駅  五十崎駅  喜多山駅  新谷駅  



Wikipedia引用
内子駅(うちこえき)は、愛媛県喜多郡内子町内子にある、四国旅客鉄道(JR四国)の駅。高架駅となっており、全特急列車が停車する。 利用可能な鉄道路線 四国旅客鉄道 内子線 - 当駅の所属線。 予讃線(新線)当駅を境に伊予市方面が予讃線、伊予大洲方面が内子線と分かれているが、運転系統上は一体化されており、列車はすべて相互に直通する。駅番号も共通化されており、U10となっている。 1920年(大正9年)5月1日:愛媛鉄道内子線の駅として開業。 1933年(昭和8年)10月1日:国有化。 1986年(昭和61年)3月3日:予讃線新線の開業と共に、旧駅から南東の現在地に移転。同時に、すべての特急列車が停車するようになる。 1987年(昭和62年)4月1日:国鉄分割民営化により四国旅客鉄道に承継。 駅構造 単式ホーム・島式ホーム混合の2面3線を有する高架駅。 島式ホーム東側が1番線、同西側が2番線、単式ホームが3番線である。基本的に島式ホームでの発着であり、特急列車は全て1番線、2番線からの発着する。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。