JR千歳線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




沼ノ端駅  植苗駅  南千歳駅  千歳駅  長都駅  サッポロビール庭園駅  恵庭駅  恵み野駅  島松駅  北広島駅  上野幌駅  新札幌駅  平和駅  白石駅  新千歳空港駅  



Wikipedia引用
島松駅(しままつえき)は、北海道恵庭市島松仲町1丁目1にある、北海道旅客鉄道(JR北海道)・日本貨物鉄道(JR貨物)千歳線の駅。かつては急行「ちとせ」が停車していた。JR北海道の駅番号はH08。電報略号はママ。 当初、北海道鉄道にこの駅を設置する予定は無かったのだが、付近住民が土地と金銭を寄付した上で嘆願し、駅が設置された。 1926年(大正15年)8月21日:北海道鉄道(2代)札幌線の駅として開業。一般駅。 1943年(昭和18年)8月1日:戦時買収により北海道鉄道が国有化。鉄道省(国鉄)千歳線の駅となる。 1959年(昭和34年)3月:駅舎改築。 1960年(昭和35年)5月:恵庭農協島松倉庫および貯炭場へ専用線敷設。 1961年(昭和36年)頃:西島松の自衛隊北海道地区補給処(現・陸上自衛隊北海道補給処)へ専用線敷設。 1963年(昭和38年):駅裏に日本石油札幌油槽所が開所。 1966年(昭和41年) 9月7日:双方向複線化完成。 10月3日:複線化に伴い新ホーム設置。 12月26日:跨線橋設置。 1980年(昭和55年)5月15日:専用線発着を除く車扱貨物の取扱いを廃止。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。