JR日田彦山線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




城野駅  石田駅  志井公園駅  志井駅  石原町駅  呼野駅  採銅所駅  香春駅  一本松駅  田川伊田駅  田川後藤寺駅  池尻駅  豊前川崎駅  西添田駅  添田駅  歓遊舎ひこさん駅  豊前桝田駅  彦山駅  筑前岩屋駅  大行司駅  宝珠山駅  大鶴駅  今山駅  夜明駅  



Wikipedia引用
筑前岩屋駅(ちくぜんいわやえき)は、福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山にある、九州旅客鉄道(JR九州)日田彦山線の駅である。 1956年(昭和31年)3月15日 - 日田線彦山 - 大行司間延伸に伴い開業。 1960年(昭和35年)4月1日 - 日田線の彦山線との区間統合により日田彦山線の所属となる。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄の分割民営化により九州旅客鉄道の駅となる。 1997年(平成9年) - 駅舎改築。 駅構造 単式ホーム1面1線を有する地上駅。元々は島式ホーム1面2線だったが、駅舎側の線路は撤去されており、使用されているのは1線のみである。ホームから駅舎へは、この使われていない線路を構内踏切で渡る。 駅舎は1997年(平成9年)に出来たもので、消防団の倉庫と合築。近くの岩屋神社を模した木造建築である。改築前は山小屋風の駅舎だった。無人駅である。 駅周辺 駅脇には日田彦山線釈迦岳トンネルの湧水が引かれており、これを汲むことができる(岩屋湧水)。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。