JR日田彦山線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




城野駅  石田駅  志井公園駅  志井駅  石原町駅  呼野駅  採銅所駅  香春駅  一本松駅  田川伊田駅  田川後藤寺駅  池尻駅  豊前川崎駅  西添田駅  添田駅  歓遊舎ひこさん駅  豊前桝田駅  彦山駅  筑前岩屋駅  大行司駅  宝珠山駅  大鶴駅  今山駅  夜明駅  



Wikipedia引用
香春駅(かわらえき)は、福岡県田川郡香春町大字香春にある、九州旅客鉄道(JR九州)日田彦山線の駅である。かつては添田線が接続していた。 朝に田川後藤寺方面から当駅折り返しの列車が設定されている。(土曜・休日運休) 1915年(大正4年)4月1日 - 小倉鉄道の上香春駅(かみかわらえき)として開業、旅客・貨物営業を開始。 1943年(昭和18年)5月1日 - 小倉鉄道が戦時買収により国有化、旧・小倉鉄道線は添田線(初代)に改称。同時に、香春駅に改称。 1956年(昭和31年)3月15日 - 添田線(初代)が日田線に改称。 1957年(昭和32年)10月1日 - 当駅 - 伊田間を結ぶ日田線の短絡線が開業。 1960年(昭和36年)4月1日 - 当駅 - 大任 - 添田間を添田線(2代目)として分離、城野 - 後藤寺 - 夜明間が日田彦山線となる。 1984年(昭和59年)2月1日 - 荷物の取り扱いを廃止。 1985年(昭和60年)4月1日 - 添田線廃止。 1986年(昭和61年)11月1日 - 車扱貨物の取り扱いを廃止。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。