PHPのお勉強



XML_Query2XML(PEAR)を利用@PHP

XML_Query2XMLを利用します。
SQL文を発行して、結果をDOMDocumentで取得できます。

XML_Query2XML::factoryにmysqlのdsnを設定します。
getFlatXMLにて、select文によりDOMDocumentを取得

DOMDocumentをファイルに保存します。


<?php
require("XML/Query2XML.php");
require("MDB2.php");

//mysqlに接続
$dsn = "mysql://id:pass@localhost/dbname";
$query2Xml = XML_Query2XML::factory(MDB2::factory($dsn));

//select文を発行し、結果をDOMDocumentで取得
$sqlStr = "SELECT * FROM table";
$dom = $query2Xml->getFlatXML($sqlStr);

//XMLファイルを作成
$dom->formatOutput = true;
$dom->save("test.xml");
?>


Copyright (C) PHPのお勉強. All Rights Reserved.