PHPのお勉強



XML_RPC(PEAR)を利用@PHP

XML_RPCを利用します。
XMLを送信して、結果をXMLで受け取ります。

はてなダイアリーキーワード連想語APIをXML_RPCを使用し利用してみます。

はてなのAPIを指定して、XML_RPC_clientを生成します。

XML_RPC_Valueを生成し、XML_RPC_Messageを生成します。
XML_RPC_clientのsendメソッドにて、XML_RPC_Messageを送信し、
結果を取得します。

XML形式の結果が取得できます。


<?php
require_once "XML/RPC.php";

$key = "php";

//XML_RPC_client生成
$client = new XML_RPC_client("/xmlrpc", "d.hatena.ne.jp");

//XML_RPC_Value生成
$params = new XML_RPC_Value(array("wordlist" => new XML_RPC_Value($key)),"struct");

//XML_RPC_Message生成
$msg = new XML_RPC_Message("hatena.getSimilarWord", array($params));

//レスポンス取得
$res = $client->send($msg);

//結果を表示
print "<pre>";
print_r($res);
print "</pre>";
?>


Copyright (C) PHPのお勉強. All Rights Reserved.