PHPのお勉強



クラスの継承@PHP

クラスを継承して、クラスを作成します。

まず、Commonクラスを作成します。
変数は、protectedで宣言します。

private:そのクラスのみアクセス可能
protected:そのクラスと、サブクラスからアクセス可能
public:どれからでもアクセス可能
です。

Commonクラスは、コンストラクタで
変数に「Hellow」を設定します。
また、変数を表示するprintStrメソッドを持ちます。

次にCommonクラスを継承したCoomonExtクラスを作成します。
extends Commonとして継承を行います。
継承は1つのクラスまでです。多重継承は行えません。

CoomonExtには、新たに変数に値を設定するメソッドsetStrを追加します。

最後に、CoomonExtを生成して利用します。
printStrメソッドを呼び出し、変数を表示します。
「Hellow」と表示されます。

次に、setStrにて変数に値をセットし、
printStrメソッドを呼び出し、変数を表示します。
「文字」と表示されます。


<?php

    //クラス
class Common {
    
        //変数
        protected $str;
        
        //コンストラクタ
        function Common(){
            $this->str = "Hellow";
        }
        
        //printメソッド
        function printStr(){
            print $this->str ."<BR>";
        }
    }
    
    //Commonクラスを継承
    class CoomonExt extends Common {
    
        //メソッドを追加
        function setStr($str) {
            $this->str = $str;
        }
    }
    
    //CoomonExtオブジェクト作成
$commonObj = new CoomonExt();

    //文字出力
$commonObj->printStr();
    
    //文字列設定
    $commonObj->setStr("文字");
    
    //文字出力
$commonObj->printStr();

?>


Copyright (C) PHPのお勉強. All Rights Reserved.