メニュー 表示 非表示

WorkSheetsとSheetsの違い@Excel マクロ・VBA

シート扱うのにWorkSheetsとSheetsを利用しますが、
通常どちらを使っても構わないと思います。
ただし、厳密に言うと違いがあります。

Excelにはグラフを作成する時に、グラフシートを作成することができます。
グラフを作成する場所で「新しいシート」を選択すると、グラフシートが作成できます。

グラフシートを作成した状態で、以下を実行すると違いが分かります。



Sub test()

    'シート数
    MsgBox Sheets.Count

    'ワークシート数
    MsgBox Worksheets.Count

    'グラフシート数
    MsgBox Charts.Count

End Sub




Copyright (C) Excelマクロ・VBAのお勉強. All Rights Reserved.