メニュー 表示 非表示

数字のフォーマット@Excel マクロ・VBA

数字のフォーマットを行います。
金額を3桁でカンマを表示したい場合などです。

Format関数を用いて、フォーマットを行います。
Format(数字,フォーマット形式)となります。

フォーマット形式
「#,##0」:3桁でカンマ
「#,###」:3桁でカンマ(0は、表示されません)
「#,###.#0」:3桁でカンマ、小数点2桁
「\\#,##0」:3桁でカンマ、先頭に「\」を表示

セルに値を表示するには、ValueにFormatした値を挿入します。

また、セルにフォーマットを指定する方法もあります。
セルのNumberFormatにフォーマット形式を指定します。



Sub test()

'3桁カンマ
Cells(1, 1).Value = Format(100000, "#,##0")

'セルにフォーマットを指定(3桁カンマ)
Cells(1, 2).NumberFormat = "#,##0"
Cells(1, 2).Value = 100000

'3桁カンマ(0は、空)
Cells(1, 3).Value = Format(0, "#,###")

'3桁カンマ、小数2桁
Cells(1, 4).Value = Format(10000.138, "#,###.#0")

'3桁カンマで先頭に「\」
Cells(1, 5).Value = Format(10000, "\\#,###")

End Sub




Copyright (C) Excelマクロ・VBAのお勉強. All Rights Reserved.