メニュー 表示 非表示

フィルターによるデータ抽出@Excel マクロ・VBA

フィルターを利用して、データを抽出します。

以下では、以下の抽出を行っています。



A1B1
項目1項目2
A1
A2
A3
B1
B2


A1B1
項目1項目2
A1
B1



Sub test()

    With Worksheets("Sheet1").Range("A1")

        'フィルターの条件設定
        'Field:列、Criterial1:条件1、Operator:条件、Criterial2:条件2
        'xlAnd:And条件、xlOr:Or条件
        .AutoFilter Field:=1, Criteria1:="A", Operator:=xlOr, Criteria2:="B"
        .AutoFilter Field:=2, Criteria1:="1"

        '現在の領域で表示されている物だけコピー
        .CurrentRegion.SpecialCells(xlVisible).Copy Worksheets("Sheet2").Range("A1")

        'フィルター解除
        .AutoFilter
    End With

End Sub




Copyright (C) Excelマクロ・VBAのお勉強. All Rights Reserved.