メニュー 表示 非表示

CSVファイルの読み込み@Excel マクロ・VBA

CSVファイルの読み込みです。

ファイルを開きます。

1行読み込みを行います。
Splitを利用して、区切り文字により配列に変換します。
セルのRangeを指定して、配列の値をセットします。

この処理を、ファイルの終わりまで繰り返します。
最後にファイルをクローズします。



Sub test()

Dim csvFile As String
Dim ch As Integer

Dim csvStr As String
Dim str() As String

Dim i As Integer

'CSVファイル名
csvFile = "C:\test.csv"

'空いている番号を取得
ch = FreeFile

'CSVファイルオープン
Open csvFile For Input As #ch

'CSVファイル読込
i = 1
Do While Not EOF(1)

    '1行読み込む
    Line Input #ch, csvStr

    'カンマ区切りで配列に格納
    str = Split(csvStr, ",")

    'セルのレンジを指定して、配列の値をセット
    Range(Cells(i, 1), Cells(i, UBound(str) + 1)) = str

    i = i + 1
Loop

'ファイルクローズ
Close #ch

End Sub




Copyright (C) Excelマクロ・VBAのお勉強. All Rights Reserved.