メニュー 表示 非表示

コンボボックス選択で別なコンボボックスを変更@Excel マクロ・VBA

コンボボックスを二つ配置します。

一方のコンボボックスを選択したら、
別なコンボボックスのアイテムを変更します。

フォームロード時に、片方のコンボボックスのアイテムを追加します。

コンボボックスの値が選択された時の処理を記述します。
二つ目のコンボボックスのアイテムをクリアします。
片方のコンボボックスの選択されたアイテムのインデックスにより、
処理を振り分けて、二つ目のコンボボックスのアイテムを追加します。



Private Sub UserForm_Initialize()

    'ComboBoxにアイテム追加
    Me.ComboBox1.AddItem "AAA"
    Me.ComboBox1.AddItem "BBB"
    Me.ComboBox1.AddItem "CCC"

End Sub


'コンボボックスが選択された時の処理
Private Sub ComboBox1_Change()

    '二つ目のコンボボックスのアイテムをクリア
    Me.ComboBox2.Clear

    'アイテムを追加
    Select Case Me.ComboBox1.ListIndex
        Case 0
            Me.ComboBox2.AddItem "AAA-1"
            Me.ComboBox2.AddItem "AAA-2"
        Case 1
            Me.ComboBox2.AddItem "BBB-1"
            Me.ComboBox2.AddItem "BBB-2"
        Case 2
            Me.ComboBox2.AddItem "CCC-1"
            Me.ComboBox2.AddItem "CCC-2"
    End Select
End Sub




Copyright (C) Excelマクロ・VBAのお勉強. All Rights Reserved.